ISO改訂対応のポイント

ISO14001:2015改訂において重要となってくるのは、主に以下の3点です。


 
@目次構成の変更

2004版の目次構成が2015版でどのように変わるかを整理し、修正対応が必要な該当箇所を明らかにします。

 


A事業プロセスへの統合

事業プロセスの統合を考える上で、他の要求事項との関連を考えることは必要不可欠です。

他の要求事項との関係性を考慮した上でどのように事業プロセスへの統合を図るかアドバイスします。


 
B順守評価の重要性の理解

ユニバースは、特に企業の環境教育に関するサービスが充実しております。

ISO14001の改訂対応コンサルティングのみに終わらず、社員様に対する環境教育の取り組みを継続的にご提案させて頂きます。

▲このページのトップに戻る